ちょぼびのデジカメ機材

カメラ S30追加 スピードライト コンバージョンレンズ フィルター 三(一)脚 小物

◎カメラ

○NIKON COOLPIX E5700
 現在のメインカメラになりました。

2003年5月に購入。福岡で価格が下がっていたころ買いました。

いつもアダプタ(DC-B7)とフィルター付けてます。(右が伸ばしたところ)

レンズの傷、誇り進入防止にもなります。
また、両手で構えたとき、アダプタを掴むとちょうどいいです。カメラ本体を掴むと、左側のボタンを知らないうちに押しちゃいます。(私だけ?)

注意:ねじを締めておくと、アダプタが伸びずテレ側にズームするときレンズがフィルターに当たり「レンズエラー」がでます。
伸ばしているとワイド側でけられるし、ズーム多様時は気を使います。そんなときは、フィルター外しちゃいますけど・・・

手がでかい私は、グリップが持ちづらいのでスポンジを取り付け、グリップ部を太くすることをやってみました。ここです。
ちょっと野暮ったいですが、今度外で試してみます。

○CANON PowerShot S30
 仲間入りしました。これから使っていきます。
 (写真をクリックすると大きい写真で開きます。)


tongさんから譲っていただきました。
ウオータープルーフケース、テレコンとセットで格安で。(感謝!)

ウオータープルーフケース WP-DC300
 
早く使ってみたいです。でもプールでは厳禁!「なに撮ってんの!!」ってなっちゃうから。
ボタン類を操作するためのボタン?がいっぱい。感心してしまいました。

テレコン TC-DC52
workshopのアダプタを使って取り付けます。
2.4倍、S30だと 105mm×2.4=252mm
 
52mm径だったのでE5700に付けてみたのですが・・・使えませんね。
S30だとばっちりです。
workshopのアダプタです。
 
天気良くなったら、外で試してみます。

○CANON PowerShot G1
 現在はサブ&仕事用?(サブにしては重い)
 しかしこれで、デジカメに惹かれていきました。

G1もアダプタ(DC-B3)とフィルターを常時つけています。
G1の場合、レンズ保護に加え、空が紫になるのを防ぐため、MCプロテクターではなくKenkoのL41 SUPER PRO(W)を付けてます。

G1の場合はグリップがなく持ちにくいので、LensMate製 G1 Grip/Bracketを取り付けてます。これで、両吊りのストラップ使えるし、ホールドも良くなりました。

kazutokuさんのサイトのおかげで、PayPalを使って買うことができました。LensMateのサイトにはもう出ていないような。製造中止かな?(G1製造中止になってかなりなりますから)

○CANON IXY DIGITAL 320
 ちょい撮り用&かみさんようです。

ヨドバシ博多のオープンのとき買いましたが、その後すぐに値下がりしました。(ーー;)
モデルチェンジ前でしたから・・・
でも、使い勝手はいいですよ。フォーカスも結構早いし。

○Kodak DC-210Azoom(100万画素機)
 嫁に出しました。ワイド端28mmは使い勝手がありました。

◎記録メディア

○マイクロドライブ340MB初期型(DMDM-10340)遅いと言う話

○コンパクトフラッシュ
 コダックの32MB(予備状態)
 ハギワラ、Zシリーズの128MB
 その他、カメラの付属品(CANON 16MB×2、NIKON 32MB×1)

トランセンドの45倍を買おうかと検討中

◎スピードライト

PZ40X-NE(SUNPAK製)PZはPOWER ZOOMの略

サンパック製の去年発売のストロボです。
2月に入って買いました。ヨドバシ19,000円
それまでは内臓オンリーでした。
コンパクトでE5700でもそんな違和感ありません。カラーはブラックとシルバーがあります。

室内でパワーズーム、バウンスの試験をしてみました。こちらです。

E5700での連動は、TTL調光のみで、次のとおり。
○TTL調光可能
  マニュアルモードも可能です 1/1、1/2、1/4、1/8、1/16
○パワーズーム
  オートズーム非対応
  マニュアルズームは使えます
  マニュアルズーム時は、24mm、28mm、35mm、50mm、80mmのみ
○バウンス撮影可能
  上方向に90°まで
○ガイドナンバーは最大40(40〜20(80〜24mm))
  パワーズームだと距離に応じてガイドナンバーが変わるので、35mmだと28ぐらいでしょうか。
AF補助光非対応。光りません。

E5700の場合、内臓スピードライトをポップアップしないと外付けストロボは使用できません。
内臓スピードライト横で調光も行ってますし。
※ここで注意が必要です!!
PZ40Xを取り付けた後に、内臓スピードライトをポップアップさせると勢いよく上がるので、カツンとPZ40Xにぶつかります。手で押さえながらポップアップさせるか、ぶつかりそうなところにクッション材貼るかしないと。
ポップアップするときだけで、上がった後はちゃんと隙間があります。

F5、F100などの銀鉛だと、3DMULTなどいろいろ対応しているのですが。
どうしてデジカメはあまり対応していないのでしょうか?デジカメ側が異端児なのでしょうか?
キャノンのG3,5とかはオートズーム対応みたいです。

シグマのストロボとかも見てたのですが、ズーム式の場合、マニュアルズーム機能がないと、オートズーム非対応のカメラでは使い物になりません
購入するときは実際付けて試験したほうがいいですよ。

ちなみに、電池は単3形2個です。
よって、フル発光後はしばらく充電に時間がかかります。(10数秒)
パシパシ撮る方には不向きかも。

オムニバウンスも買いました。
機材館で2,800円+代引き手数料等350円=3,150円
ヨドバシとかにも置いてあるけど、ちょと高い。でも店頭とパッケージがぜんぜん違いました。安上がりなパッケージでした。
PZ40X用がまだ無いようなので、サイズが近いcanonの420-EX用を購入しました。(もしかしたらPZ40X用あるのかな〜、機材館からは回答ないし・・・)
 
高さはピッタンコなのですが、幅が長すぎるようで、右の写真のようにちょっと余ってます。
まあ、実用上問題ないかな?不用意にはずれることもないし・・・

◎コンバージョンレンズ

LHG-17(Kenko製)(右はMCプロテクター付けたところ)

画質はまあまあってとこでしょうか?それについてはここで。
フィルター取り付け可能です。77mmですけど。
それで保護用にMCプロテクター(3,000円位)を付けてます。
レンズ傷付けそうですから。

E5700に装着(アダプタはKenkoのDC-B7)

LD-20T(Kenko製(手放しました。)

G1のために買いました。(E5700買ってからは出番がないですね。)
G1ではそこそこの画像ですが、E5700では、まったく使い物になりません。
それはここで確認してください。

G1に装着(アダプタはKenkoのDC-B3、G1にはあまり似合わない・・)

G1グリップも付けてます。

DCR-720(レイノックス製)

これは、G1でもE5700でも使ってます。
樽型歪曲はけっこうあります。それもワイドな雰囲気?

コンバージョンレンズは、かるりさんkazutokuさんのサイトが大変参考になりますので、購入をご検討の方はそちらを参考に。

◎三脚、一脚

ULTRA STICK 50(Velbon製)new!

下がULTRA STICK 50(以下STICK50)です。(上はUP-43)
某カメラ量販店で見てたら、店員さんに薦められ、違う店舗で買いました。(なんじゃ?)
縮長はこの通り32.5cmでとても短くなり、通勤バックや小ぶりのデイパックにもすっぽり。
「使う予定ないけど、とりあえず・・・」って感じで持っていけます。重さも210gで軽い。
バイクで移動する私にとってはとてもいいサイズ。(縮長は、)

下の三脚MAX-iSと同じダイレクトコンパクトパイプで、操作も同じです。

HAKUBAも同じものを販売してます。

E5700を着けてみました。
 
左がSTICK50、右がUP-43です。(恥ずかしいので、顔隠してます。)
さすがに、STICK50は、腰を曲げないといけません。(ちなみに私は177cmです。)
UP-43だと、まっすぐ立っても、若干余裕があるサイズですが、STICK50はこのとおり。
TICK50を目一杯伸ばし(130.8cm)にE5700を取り付けたときのファインダーの位置は、137cm程度です。
ちょっとつらいですね。足先は結構細く、一眼とかだと強度的にもどうかな〜。

たしか、三脚とかを延長できるものがあったような・・・
30cmぐらい延長できるパイプがあればバッチグーなんですが・・・

雑誌と比較してみました。

ほんとにコンパクトです。
先にも言ったとおり、とりあえずって感じで持ち運びできます。
サブ一脚にいかがでしょうか?

ULTRA MAX-iS(Velbon製)

MAX-iSにE5700を取り付けたときの、EVファインダーの中心は概ね次のとおり。
 ○ 足をいっぱいに伸ばし、エレベータを一番下にしたとき ・・・・ 112cm
 ○ 足をいっぱいに伸ばし、エレベータを一番上にしたとき ・・・・ 132cm
ファインダーを覗きながらの撮影はちょっと無理ですね。

MAX-iSは自由雲台、縮長32cmに惹かれ購入しました。
ダイレクトコンタクトパイプ5段です。操作にちょっと慣れが必要で、締め付けが甘かったりします。慣れれば、他の方式より素早く伸ばしたり縮めたりできますよ。

これに、E5700+LHG-17を取り付けると、結構下向きます。これも慣れが必要です。

好みでしょうが、縮長が5cm長くてもMax-i 343ESのほうが良かったかな?

UP-43(Velbon製)

UP-43にE5700を取り付けたときの、EVファインダーの中心は166cmとちょっと。
私、身長176cmの目の中心が、約166cmです。伸ばしきってちょうどいいくらい。
もっと背が高い方は、カメラ店で使用するカメラを実際取り付けてみた方がいいですね。

これはも自由雲台付きで、結構気に入ってます。実売4,300円程度。
これもって、福岡ドームに通いました。

ケースが別売りだったんですが買っちゃいました。(下)1,300円ぐらい。

上は、MAX-iSに付属のケース。
下が、UP-43用の別売りケースです。

◎フィルター


手前左から L41SUPERPRO(W) サーキュラーPL ND8(ハクバ)
奥左から MCプロテクタ  ND4
ND8以外はKenkoです。ハクバのND8はちょっと分厚いかな・・・

○MCプロテクター
 52mm E5700レンズ保護用
 77mm テレコンLHG-17保護用(77mmは高け〜、3,000円(税別))

○スカイライトフィルター
 L41SuperPRO 52mm G1レンズ保護&空が紫にならないように。

○NDフィルター
 ND4、ND8共に52mm
 ND4はKenko、ND8はハクバ・・・Kenkoのうほうがスマートかな

○PLフィルター
 C-PL(W)(Kenko)
 これから使います。

◎小物

○水準器

これをホットシューに取り付け、前後、左右の水平をとります。(いつも傾いた写真になるので・・)1,400円ぐらいだったかな?高いものは3千数百円。

○インナーバッグ

アルミとランクとかのインナー用クッションです。500円ぐらいでした。
普通のショルダーバッグとかヒップバッグに入れ、カメラ用に大変身。
私は、バイク用ヒップバッグにこれを入れ、その中に100均のクッションに入れたE5700を入れてます。
いろんなタイプのインナーがありますので、必見です。高価なカメラバッグを買わずに、手持ちのバッグが活用できるかも!(500円から2千円以上までいろいろ。)

○ホットシューカバー

そのままです。ホットシュー保護用(Nikon純正)。200円ぐらいです。

○リモートコード MC-EU1

オートレリーズの代わりです。ズーム、インターバル撮影機能等ありますが、カメラと通信を行う仕様(方式)なので何かと・・・

○コンパクト用シャッターボタン(エツミ製)

980円でした。オートレリーズと組み合わせて使います。レンズつきカメラとかには、ぴったし。
G1用で買ったんですが、ズームや十字キーが使えなくなるという弱点が・・・
E5700にはうまく付けられません。何とか付けれるよう思案中。(だって純正のリモートケーブルの使い勝手が悪い)

デジカメのトップ  ホームに戻ります  このページのトップへ